シリア難民支援!

2014.01.17 Friday



京大・岡真理さんのメール「シリア難民支援」を転載
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ヨルダンにはシリアからの難民が1日に800人入って
来ており、北部のシリア国境に近い地帯を中心に現在
54万人に及ぶ難民がキャンプで暮らしているとのこと

もともと寒暖の差が大きいその地域は、今年はことの
ほか寒さが厳しく、難民キャンプの人々、特に子ども
たちが、衣類、毛布、暖房の施設がないために寒さに
苦しみ、最近では乳児が凍死する事態にまで追い込ま
れているそうです。

アラブ大使夫人の会(SWAAJ)が各方面に支援を呼び
かけて防寒着や毛布などの寄付を募っています。

支援物資は段ボールに入れ、下記住所にお送りくだ
さい。表に物資の内容を英語で書いた紙を貼ってい
ただきたいそうです。これは通関や現地での荷物の
整理を早くするためです。数量はそれ程厳密でなく
ても大体で良いようです。たとえば
Girl’s Clothes 10
Babies’ Clothes 5
Blankets 2        のように

送り先:〒108-0073
 港区三田4‐13-12
 クウェート大使館
 シリア難民支援 担当 御中

問合せ先:澤井敏子(090-4601-3105)
※2月9日までに到着するようにお送りください。

1枚の毛布が、1着のセーターが難民キャンプで越冬
している人たちの大きな助けになるのは事実です。
一方「今世紀最大の人道危機」と言われる事態を前に
カンパしたり冬着や毛布を送るしかできないことに
無力さを覚えずにはいられません。せめて、忘れる
ことなく、彼らのために祈り続けたいと思います。

追伸:レバノンのパレスチナ難民緊急支援要請!
レバノンでパレスチナ難民支援を行う現地の
人権NGO「ベイト・アトファール」の日本に
おけるカウンターパートJCCP(パレスチナの
子供の里親運動事務局)のHPで緊急支援要請の
チラシをダウンロードできます。
http://jccp.jimdo.com/

子ども | 23:26 | comments(0)

<< サニーヒルズ | ブログの先頭へ | 階下に春の花がいっぱいに! >>










さっこさん、今なにしてる?

毎日元気に飛び回っています!!
さっこの日記は携帯からもお気軽にご覧いただけます!!

ブログ内を検索

最新記事

カテゴリー別に読む

新着コメント

月ごとに読む

リンク

しのはら咲子が関心を持っているサイトのリンク集です。

議会

亀岡

子ども

平和・環境・政治

管理